飲むだけで痩せると話題&緩めの作用で人気のオベリットは通販で買えます!

ゼニカル

オベリットは通販で購入できます!

飲むだけでダイエットに効果的!と話題のダイエット薬「オベリットは、通販で購入できます。

でも、オベリットは日本では認可されていないゼニカルのジェネリックなので、楽天やamazonといった日本の大手通販サイトでは手に入れることができません。また、医療機関で処方してもらおうと思うと自費扱いになりますし、ゼニカルを取扱う医療機関はありますが、ジェネリックであるオベリットを取扱っている医療機関は少ないです。

なので、オベリットを愛用している人は、個人輸入代行サイトで手に入れている人が多いです。

認可されていない薬を個人輸入してもいいの?と心配になる人もいるかもしれません。でも、ゼニカル、そのジェネリックであるオベリットの個人輸入は違法ではないので安心してくださいね。



オベリットはゼニカルのジェネリック!緩めの作用が人気の秘密。

上記でも触れましたが、オベリットゼニカルのジェネリック医薬品です。ここで、ゼニカルオベリットの違いを少し詳しくご紹介します。

まず、先発薬であるゼニカルですが、こちらは脂肪の吸収を抑えるための有効成分「オルリスタット」が1錠につき120㎎配合されています。一方、後発薬(ジェネリック)であるオベリットのオルリスタット配合量は、ゼニカルの半量である60㎎です。

有効成分が少ないということは、ダイエット効果も緩やかになってしまいそうなので、せっかく飲むなら120㎎のものを…と思う人もいると思いますが、実際にオルリスタットを120㎎飲んでみると、その副作用に耐えられない!という人も多いのです。

オルリスタットの副作用としては、
・油を含んだラー油のような便がでる
・おならをするだけでお尻から油が出る(油便の便失禁)
・おならや便の臭いが強烈

このような「便」についての副作用があるので、会社や学校があるときには、使用できないという人も出てきます。この副作用は、服用をやめれば治まるので、毎回正しい服用・用量で飲めば健康面では問題はありませんが、社会生活に支障をきたしてしまうようだと本当に困ります。

それにオベリットは脂っこい食べ物が好きな人、ダイエットしたいけど食べるのをやめられない人におススメなお薬ですから、できれば毎日オルリスタットを飲んで、食べてしまった脂質を食べなかったことに…したいですよね。でも、毎日飲んだら副作用で仕事どころではなくなる…というのであれば継続できません。

個人差があるので、120㎎でもコントロールできる!という人もいますが、できればもう少しマイルドな作用のものを利用したい‥という人も。そんな人におススメなのが、オルリスタット60㎎のオベリットなのです。

オベリットゼニカルに比べてダイエット作用も緩めになりますが、副作用も緩やかに…継続しやすい、じっくり痩せるダイエットのサポート薬として使いやすいという口コミも多くみられます。



オベリットと他の薬との飲み合わせで注意点はある?

オベリットサプリメントではなくお薬です。お薬というと、他のお薬との飲み合わせや、持病を抱えている人だと服用してはいけないということもあるので、自己判断で飲むのは止めたほうが良いでしょう。

例えば、妊娠中や授乳中の人は飲むことはできません。妊娠の可能性のある人も使用しないようにしてくださいね。また、拒食症や摂食障害、腸や胆嚢に病気がある人なども使用できません。

副作用の現れ方にも個人差がありますし、自己判断で他のお薬と併用するなどして、体調不良を起こしたり病状が悪化してしまうということがあっては絶対にダメなので、初めてオルリスタットを服用する場合は、医療機関を受診し、医師の指導の下で使用するようにしましょう。

ただ、医療機関で処方されるオルリスタットは、先発薬であるゼニカルであることが多いです。どうしてもジェネリックのオベリットを使いたいという場合は、事前に取扱いがあるかどうかを確認してみてください。

そして、医療機関で処方してもらう場合は自費扱い(BMI値35以上の人は保険適用)になるので、1回の受診で費用がどのくらいかかるのかといったことについても確認してから受診したほうが良いでしょう。医療機関でオルリスタット(ゼニカル)を飲んでみて、飲み慣れてきたら再診料などの費用がかからず、薬剤料と送料のみで購入できる通販での購入が断然お得ですよ!

オベリット愛用者の口コミをご紹介します!

●170㎝/82㎏/30歳/男性

揚げ物が大好きで、毎日のように唐揚げやコンビニの揚げ物を食べていますが、オベリットのおかげで2か月で6㎏減量できました。ゼニカルを飲んでみた時は油便が漏れてしまっていましたが、オベリットに変えてからは気を付けていれば何とか大丈夫です。

食べた分の脂が吸収されず、確実に排泄されるので良いです。

●160㎝/70㎏/40歳/女性

これ以上太るとヤバい!と思い、飲んでいます。

病院で処方してもらったゼニカルを飲んだら、自分が食べたものの中にこんなに脂が含まれているんだ!とびっくり。かといって食べる量を減らすのは辛いので、毎日飲まなくては!と、通販でオベリットを買って飲んでいます。ゼニカルよりも効き目が優しいようで油便も気持ち少な目になります。

そして、飲んでいると体重が増えなくなったのも嬉しい効果です。

●157㎝/48㎏/28歳/女性

テレビでも紹介されたお薬のようなので、安心感があります。また、飲むのをやめれば油便も治ります。

私は、食べ過ぎた時のお守りとして飲んでいます。油分が多めの食事の時だけ飲んでいるという人も結構いるみたいですよ。

通販でまとめて買い置きしておけばいつでも飲めるので便利です。

●162㎝/50㎏/24歳/女性

ゼニカルが良い!と聞いて、病院で処方してもらったら本当にすごい脂が出てびっくり。ナプキンをあてておくなど対策しないと大変なことになってしまいます。

でも、ダイエットしたいので継続したいな…と思い、ジェネリックのオベリットを見つけました。オベリットは少し効き目がゆるいので、ガッツリ食べた時はゼニカルのほうが良いかも?ただ、ゼニカルだと効き目が強すぎて仕事で困るので、普段はオベリット、週末などお休みの前にはゼニカルを飲むというような使い方をしています。

45㎏くらいになるまで続けて飲もうと思います。



オベリットはこんな人におススメ!

オベリットは「飲むだけで痩せる」と話題のダイエット薬「ゼニカル」のジェネリックですが、実際にこれを飲むだけでガリガリに細くなれるというわけではありません。もし、そのようなお薬なら、健康面でとても危険なのでおすすめしません。

オベリットは、食べたものの脂質を身体に吸収することを抑え、油をそのまま排泄する作用があるので、普段から脂っこい食べ物、例えば焼肉やピザ、スナック菓子が大好きでたくさん食べているという人のダイエットサポートとしておススメ。

毎日オベリットを飲んで、食事や間食の度に脂肪の吸収を抑えれば必然的に脂肪が体に蓄積されにくくなるので、ダイエットに役立ちます。そして、排泄される脂質は食べた量の25~30%とのことなので、体の健康維持に必要な分の脂質は吸収されるという点でも安心です。

ただし、効き目には個人差があり、オベリットでも副作用が強く出てしまうという人もいますが、口コミを確認してみるとゼニカルからオベリットに変えてから、コントロールがしやすくなった、継続できるのでダイエットが効果的になるといったコメントも多く見受けられます。

ゼニカルと同じオルリスタット含有量のジェネリックに、オルリガルというお薬もあります。このオルリガル価格の安さで人気のジェネリック。

実際に飲んでいる人たちの口コミでは、ゼニカルオルリガルオベリットは同じ有効成分なので、週末などは120㎎のゼニカルオルリガル、平日はオベリットを飲んでダイエットに役立て、副作用のコントロールも上手にしているという人もいましたよ。

また、単発的に飲むよりも継続して飲んだほうが効果が良いと言われています。ある検査結果によると、2週間継続したところ体重に変化があったという人がたくさんいたそうです。そして、オベリットなら、単発的な使用ではなく長く継続するとしても負担が少なくて済むという人も多いです。

ですから、もしゼニカルオルリガル副作用が辛いという人、あまり即効性は期待せずじっくりダイエットに取り組みたいという人オベリットを試してみてはいかがでしょうか。


ゼニカル通販

オルリガル
ジェネナビでオルリガルを見る!

ゼニカル
ジェネナビでゼニカルを見る!